治験例

めまい01

title_01
女性 30代 神奈川

title_02
2010年4月

 title_03
仕事でパソコン業務の時間が長くなってから、両首肩から背中にかけてのこりを強く感じるようになった。最近になって、耳鳴りが始まり、時々痛みも伴うようになり、眠りが浅くなった。朝起床時にグルグルと回転するようなめまいが起こる日が多くなった。


title_04
頭痛・耳鳴り・吐き気

title_05
左坐骨神経痛

治療の内容と経過

右の耳下腺の張り感と右後頭部、右後頸部のこりをほぐし、右肩から背中にかけての冷えに対して施灸した。こりや筋肉の緊張をほぐし、循環が良くなるにつれ、耳鳴りは軽減し、めまいも回数が少なくなった。首周りのこりが蓄積し、循環が滞らないよう継続して治療を行なった。

使用したツボ
(本治法以外)

翳風 耳門 肩井

まとめ

疲れがたまると首や肩のこりが悪化し、耳鳴りやめまいが発生します。日頃から気血の循環を良くし、首の動きが悪くなる前に治療を受けるとめまいは起きにくくなるでしょう。