治験例

高血圧症

title_01
女性 60代 神奈川県

title_02
2005年

 title_03
数年前から血圧が高くなり血圧降下剤を服用し始めた。膝の痛みで来院されたが、一緒に血圧の治療もおこなった。

title_04
変形性膝関節症

title_05
特になし

治療の内容と経過

頸のつけ根がもりあがっており、首の後ろはがちがちの状態であった。肩甲骨から背中にかけても鉄板のように固い。全体を緩めつつ、首肩周りを中心に治療した。

使用したツボ
(本治法以外)

天柱、風池、完骨、大椎、欠盆、肩意

まとめ

治療を始めてから降下剤の服用をやめられるまでになった。現在は120/80くらいで安定している。当初の首の付け根、首の後ろのもりあがりも改善され、肩甲骨から背中にかけてのこわばりも改善されている。現在も予防をかねて週1回のペースで通院中である。