治験例

乳腺症

title_01
女性 40代 東京

title_02
2012年5月

 title_03
出産後から特に右胸の張りが気になり、触るとコリコリするしこりがあった。生理中は胸がパンパンになり、右乳腺の張りが顕著になって痛みが出てしまう。

title_04
肩こり・冷え症

title_05
特になし

治療の内容と経過

右鎖骨窩 リンパから右脇窩リンパにかけてのしこりに対して接触鍼を施し、右首肩から背中の筋緊張に深瀉浅補を刺鍼した。右腕に浮腫があったため手の三里に施灸し、右上半身の滞りを流すように促した。治療後には、少し右胸の張りや痛みが軽減し呼吸もしやすくなったとのこと。隔週に1回のペースで4回の同様の治療後には痛みはほぼ治まり、しこりや固さも軽減した。

使用したツボ
(本治法以外)

中府・肩井・手三里

まとめ

乳腺症はガン化することは少ないと言われているが、放っておくと肩こりの原因になったり、リンパの流れが悪くなったりするので、早めに治療すると良い。