治験例

慢性鼻炎02

title_01
女性 20代 神奈川

title_02
2012年1月

 title_03
右肩の痛みで来院されたが、もともと慢性鼻炎と肩こりがあるとのこと。鼻水が常に出るのでにティッシュがかかせない状態。仕事ではデスクワークも多いため目の疲れもある。

title_04
右腕の痛み、肩こり、生理痛


title_05
ぜんそく

治療の内容と経過

後頸部、首すじ、肩がパンパンにはっていたので、主にその周辺を中心にゆるめるようにした。鼻炎は徐々に軽くなっていき、会社でのティッシュの使用頻度も減少した。今現在も通院中で、疲れると鼻炎がひどくなるが、当初に比べるとかなり軽度になっている。

使用したツボ
(本治法以外)

天柱、風池、完骨、欠盆、巨髎

まとめ

慢性鼻炎に肩こりや生理痛など、これらすべて共通なのは血流の悪さとそこからくる冷えである。運動不足になり熱が上に上がりやすくなると頭部に病が生じやすい。日ごろから全身運動を心掛けるとより症状が安定しやすい。