治験例

膝関節炎

プロフィール
 女性   60代  神奈川県在住

初診
 2016年 7月

主訴
 
左膝関節の痛みと腫れ

 

 

来院されるまでの症状
朝から夕方までの立ち仕事に加え、ウォーキングを続けているうちに膝に痛みを感じ、整形外科を受診、ヒアルロン酸注射を打ったが痛みが増すばかりで辛いと来院されました。小

他の症状
特になし

 

既往歴
4年前に左手首の骨折

四診と経過

診療(指針と施術)

一カ月程前から左膝関節に腫れと熱感があり、歩く時には杖をご使用にならないと歩けないほどの痛みがあり、触れると関節内側がぶよぶよとして水か溜まっているようでした。痛みのため膝を伸ばすことが出来ず、施術も横向きで行いました。膝関節の周辺、裏の筋肉を鍼で緩め水腫の周りにお灸をしました。


初診後の経過

初診から週一回のペースで来院され3回目からは杖を使用せずに歩けるようになりました。ご自宅でもお灸をしていただき、4ヶ月後には膝に少し違和感を残す程度まで回復しています。現在は予防のために隔週一回の治療を続けていらっしゃいます。

 

主要なツボ

①委中(いちゅう) ②内膝眼(ないしつがん)
③合陽(ごうよう) ④陰谷(いんこく)

 

ひとこと添えさせていただきます

膝関節のトラブルは痛みがなくなっても毎日のケアが大切です無理のない運動で膝周りの筋肉をつけること。お灸なども大変有効なのでおすすめです。